スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
2012
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


今週末にはもう2012シーズン新体制発表とのこと。
いよいよ始まるね。

今季から遂にJFLへの降格がスタートするわけだけど
当然、岐阜は前年最下位だから昇格組と同様に降格候補。

目標は残留!
それ以上は望外。


ところで、選手獲得方針が明らかに変わったよね。
これまでは無名の原石を拾って磨いてきたけど
例の「3年計画」は頓挫したし降格制度開始で
そんな悠長なことはやってられなくなっちゃったからね。

2009とか2010とかの「雑草軍団だけど地味に強い」っていう
インパクトはなかなかだったから、まあ寂しい思いは確かにある。
ただ、今はこの新しい方針の下に岐阜に来てくれた選手たちを加えた
チームの前途を信じて応援していこうと思うばかりだよ。



2012年のテーマは「行動」。

理想と言えるようなクラブを仮定した場合、現在のFC岐阜がその理想のクラブに
およそほど遠いということに異論がある人は少ないよね。

ではより良いクラブになるために必要なことは何か。
我々一人ひとりが行動すること、自分はそう思います。
「ああだったらこうだったら良いのになあ」では何も変わらないよ。

「WE ARE GIFU」ってダンマクをもう何年も出し続けてるけど、
これは自分がこのクラブと関わるにあたっての想いの全て。
過不足ないです。

岐阜の「旗」の下に、「ピッチ」「会社」「サポーター」が共に生きる。
これがいつも自分の頭の中にある構図ね。

「旗」ってのはご神体みたいなもので永久に讃えるクラブのシンボル。
フラッグのことでありエンブレムのことであり、また偶像ではなく
「岐阜にFC GIFUがある」という概念そのものでもある。
「旗」を取り巻く「ピッチ」「会社」「サポーター」は「旗」の名誉と
誇りのために不断の努力を行う存在。
「ピッチ」は、選手・コーチ陣とか。
「会社」は、フロントや運営・経営陣とか。
「サポーター」は、ファン・サポーター・観客・ボランティアとか岐阜という地域全体。
これらの3要素が、互いを支え、互いに支えられ、生きる。

つまり、FC岐阜は
ピッチに立つ選手たちだけを指すわけではなく
株式会社岐阜フットボールクラブだけを指すわけでもなく
ファンや観客や地域全体も含めた全員のことを指す。

と、思ってます。
だから「WE ARE GIFU」がめっちゃしっくりくるわけよ。

みんな会話の中で何気なくFC岐阜のことを「ウチ」とか言ったりするじゃん?
だからもうFC岐阜のことは自分自身のことになっちゃってるんだよね。

岐阜が勝てば自分のことのように嬉しいし、
岐阜が借金をこさえれば自分のことのように気が重い。

クラブをより良くするために出来ることを考え行動する。
みんなで頑張れば絶対に良いクラブになれるよ。


2012年のテーマは「行動」!
スポンサーサイト
01/11 15:57 | thought | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://sagami0716.blog.fc2.com/tb.php/25-aa0880c7
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 sagami0716 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。